沖縄県北部

沖縄県北部は、沖縄本島の北部地域を指します。この地域には多くの自然や歴史的な名所があり、観光地としても知られています。
美ら海水族館や今帰仁城跡(今帰仁グスク)、離島の古宇利島(こおりじま)、世界遺産に登録されたやんばる国立公園などがあります。
北部には美しい自然、歴史的な遺産、観光スポットが数多く共存し、観光客に魅力的な場所となっています。

自家製麺 なかむらそば 「沖縄そば専門店」

自家製麺 なかむらそばのアーサそば

自家製麺なかむらそば 那覇空港から国道58号線を恩納村向けに車を走らせ約1時間半。 恩納村の万座毛を通り越して海沿いの通りを進んでいくと、自家製麺なかむらそばの看板が見えてきます…… ここは旧58号っ 続きを読む

カニさんトンネル(かにさんとんねる)

かにさんとんねるの出入り口

カニさんトンネル(かにさんとんねる)とは? カニさんトンネルは、沖縄県にあるマングローブや林から出て海に向かう、オカガニやオカヤドカリ、イワガニが道路を渡る際に交通事故に遭あわないように作られたカニ専 続きを読む

小浜の川神(こはまのかわかみ)聖域の絶景

小浜の川神(こはまのかわかみ)秘境にある絶景

聖域にある絶景 小浜の川神(こはまのかわかみ) 沖縄本島北部の東海岸沿いの名護市天仁屋区(てんじんや・てにや)集落にある農地、田道を車で進み、そこから歩いて東側の森を約1キロほど進むと天仁屋崎・天仁屋 続きを読む

崩壊していく与那大橋(よなおおはし)

与那大橋(よなおおはし)

沖縄県国頭村にある与那大橋(よなおおはし)は山を回り込むように作られた。 荒波を耐え岸沿いの橋が架設から80年経っても残っている! 国道58号線からも見ることが出来るが、ほぼ崩落状態で残っています。 続きを読む

わぁー家(わぁーや)

わぁー家(わぁーや)猪豚わぁー家そば

昔から沖縄の伝統を支えてきた豚肉は沖縄料理にはかかせない素材です。 沖縄の豚肉の種類では、あぐー豚もあり有名どころですよね。 豚に関する英雄の話「海から豚がやってきた」などの話もあります! その中で、 続きを読む

大宜味村農村活性化センター

大宜味村農村活性化センター外観

美しい海と雄大なやんばるの自然に包まれる大宜味村にやってきました。 今回は、「旧:道の駅おおぎみ」から「大宜味村農村活性化センター」へと名前が変ったので遊びに来てみました。 大宜味村農村活性化センター 続きを読む

タキガーの滝(たきがーのたき)

タキガーの滝(たきがーのたき)

タキガーの滝(たきがーのたき) タキガーの滝は安波の集落にあり、簡単に滝つぼまで近付ける滝です。 駐車場という駐車場はなく、空き家がある前の広場に車を止めて歩いて約1~2分の所にあります。 通路入口に 続きを読む

道の駅 ゆいゆい国頭

道の駅 ゆいゆい国頭 外観

道の駅ゆいゆい国頭で地元の特産品を楽しむ 沖縄本島最北端の村、国頭村(くにがみそん)にある「道の駅ゆいゆい国頭」には、国頭村限定スイーツや地元特産品などおいしいものが多数準備しております。 本島中南部 続きを読む

ザギントスの崖

ザギントスの崖(ざぎんとすのがけ)

ザギントスの崖は瀬嵩埼灯台(せだかせきとうだい)へ行く道なりにあります。 フェンスの無い崖で、車が一台通れるくらいの道の横にあります。 かなりスリルがありますが、かなり注意しながら見学をすることが必要 続きを読む

高江展望台(たかえてんぼうだい)

高江展望台(たかえてんぼうだい)の絶景

高江展望台(たかえてんぼうだい)からの眺めは、やんばるの深い海の青さを見ることができる。 崖の下の建物は、海水揚水発電所で道もないのでいけない!多分船でしか行けない場所だと思う! 「高江校発祥之地」碑 続きを読む

親川滝(ウェーガーダキ)

親川滝(ウェーガーダキ)

国頭村は美しい水の村としても有名で、大宜味村農村活性化センターに向かって右手側には親川滝(ウェーガーダキ)があります。 清らかな水のせせらぎの音を聴きながらのんびりと過ごす時間、マイナスイオンを感じな 続きを読む

error: