茅打ちバンタ(かやうちばんた)

茅打ちバンタ(かやうちばんた)の絶景

茅打ちバンタの絶景

茅打バンタ(かやうちばんた)は、沖縄県国頭郡国頭村宜名真の高台にあります。
高さ約100mからみる風景はとても綺麗で、崖下をみると足元が震える断崖絶壁の景観スポットです。
ここからの風景は沖縄本島の中でもトップクラスの絶景の1つと言えるでしょう。

新おきなわ観光名所 茅打ちバンタ(かやうちばんた)

新おきなわ観光名所 茅打ちバンタ

茅打ちバンタ(かやうちばんた)の展望台

茅打ちバンタの展望台

茅打ちバンタ(かやうちばんた)の通路

茅打ちバンタの通路

茅打ちバンタの由来は、バンタとは方言で崖(がけ)のことで、束ねた茅(かや)を崖から投げ落とすと強風でバラバラになったことからこの地名がつけられました。
辺戸岬や大石林山の行き帰りに、茅打バンタに立ち寄って絶景をみてはいかがでしょうか?
因みに、茅打ちバンタはやんばる国立公園に含まれています。

茅打ちバンタ(かやうちばんた)の休憩所

茅打ちバンタの休憩所

茅打ちバンタ(かやうちばんた)石碑

茅打ちバンタの石碑

茅打ちバンタ(かやうちばんた)

茅打ちバンタは沖縄海岸国定公園

茅打ちバンタ(かやうちばんた)の絶景

茅打ちバンタの絶景

茅打ちバンタ(かやうちばんた)の絶景

茅打ちバンタの断崖絶壁(だんがいぜっぺき)

茅打ちバンタの駐車場

茅打ちバンタ(かやうちばんた)のトイレ

茅打ちバンタのトイレ

茅打ちバンタの駐車場はアスファルトで綺麗に舗装されていて、勿体無いくらいとても広くトイレの設備まであります。
数台の大型観光バスも余裕で駐車でき、たまに観光バスが数台止まっているが混雑しないくらい広い駐車場です。

茅打ちバンタから帰る道にある「戻る道(もどるみち)」

茅打ちバンタの駐車場から右へと進み、岩と岩の間に道が切り開かれて作られています。
これが戻る道(もどるみち)と言われる癒しが残る珍しい道!

戻る道(もどるみち)の案内板

戻る道(もどるみち)の案内板

観光名所 茅打ちバンタ(かやうちばんた)
住所 〒905-1422
沖縄県国頭郡国頭村宜名真
営業時間 見学自由
設備 トイレあり
駐車場 有り

沖縄民謡・文化・歴史のおすすめ

コメントを残す


error: