亜熱帯茶屋(あねったいちゃや)

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや)の外観入り口

亜熱帯茶屋 入り口

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) 店内風景

亜熱帯茶屋 店内風景

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) 店内のライト

店内のライトはアジアンチック

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) 外観テラス

亜熱帯茶屋の外観

亜熱帯茶屋は本部町と呼ばれる眺めが、とてもいい丘の上にあります。
店内や店員さんの服装はアジアンティストで、店内はお香の香りがする癒しのカフェです。

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) の絶景風景

亜熱帯茶屋の絶景風景

はなれのテラス席にはハンモックがあり、目の前にある絶景を眺めなら食事を楽しむことができます。
森林浴とオーシャンビューの両方を楽しめ、ハンモックが設置されている山カフェは亜熱帯茶屋しかありません。

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) の置物と風景

亜熱帯茶屋の置物と風景

沖縄写真 モデル(夏美さん)ハンモック

亜熱帯茶屋のハンモック

南国ムード満点の雰囲気と、丘の上から沖縄の海をパノラマで見渡せるロケーションは最高です。
亜熱帯茶屋はその名の通り、亜熱帯がテーマとなっていて、ヤシの木やバナナの木、ハイビスカスなどの亜熱帯風の植物が綺麗に咲いています。

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) 小さな池

亜熱帯茶屋にある小さな池

小さな池には金魚や蓮の花があり、南国風の飾りもこだわってました。
はなれのコテージ風のテラス席は、屋根がクバの葉できていました。

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) ハンモックテラスガーデンから見る絶景

ハンモックテラスガーデンから見る絶景

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) ハンモックテラスガーデン

ハンモックテラスガーデン

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) ハンモックから見る絶景

亜熱帯茶屋 ハンモックから見る絶景

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) のメニュー(めにゅー)

亜熱帯茶屋のメニュー

そこには、ハンモックが吊るされており、さらに枕付きのマットが引かれていました。
ハンモックに揺られてもよし、枕付きのマットに横たわってもよしと贅沢な時間が過ごせます。

その他の席は、カウンター席、店内には座敷とカウンター、店側にあるハンモックの席があり、自分の好きな場所でくつろぐことができます。
亜熱帯茶屋のメニューは、沖縄で採れた地元やんばるの食材を使った創作料理が並びます。

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) 厚切りピザトーストと胚芽のホットサンド

厚切りピザトーストと胚芽のホットサンド

店員さんに聞くと、一番おすすめのメニューはやんばるハーブの鶏肉ガパオライスだそうです。
凄い食べたかったのですが、まだお腹は空いておらず、軽く食事をとる事にしました。
選んだメニューは厚切りピザトーストと胚芽のホットサンドを選びました。

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) の厚切りピザトースト

亜熱帯茶屋の厚切りピザトースト

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) の胚芽のホットサンド

亜熱帯茶屋 胚芽のホットサンド

厚切りピザトーストは安定の美味しさで、チーズ、ソーセージとピーマンがよく絡み美味しかったです。
胚芽のホットサンドはツナとチーズの相性がよく島野菜もシャキシャキして美味しくいただきました。
皿の上にはトロピカルな草花が添えられ、盛り付けにもこだわりが感じられます。

亜熱帯茶屋(あねったいちゃや) のハンモック

亜熱帯茶屋のハンモック

店名 亜熱帯茶屋(あねったいちゃや)
住所 〒905-0215
沖縄県 国頭郡本部町野原 60番地
電話番号 0980-47-5360
営業時間 月~水・金~日
ランチ・ディナー (11:00~18:00)
定休日 木曜日
駐車場 あり10台
クレジットカード VISA、JCB、ダイナース、DC、UC、AMEX
総席数 40席
座敷席ありカウンター席ありテラス・屋外席あり縁側席あり

沖縄県北部のおすすめ

コメントを残す