カフェ浜辺の茶屋(かふぇ はまべのちゃや)

浜辺の茶屋(かふぇ はまべのちゃや)

カフェ浜辺の茶屋

カフェ浜辺の茶屋

浜辺の茶屋は沖縄本島南城市にある海沿いの海カフェです。
雑誌などでよく紹介されている浜辺の茶屋は、南部でとても人気のある海カフェです。

浜辺の茶屋 浜辺の茶屋 浜辺 茶屋看板

浜辺の茶屋 看板

浜辺の茶屋 浜辺 茶屋 シーサーがお出迎え

浜辺の茶屋 シーサーがお出迎え

沖縄 浜辺の茶屋 外観

浜辺の茶屋 外観

大きな窓から目の前の海を見渡すことが出来き、波音も近くに聞こえる癒しの海カフェです。

浜辺の茶屋 外観

浜辺の茶屋 外観

浜辺の茶屋は砂浜のすぐ上に建物があり、店内の窓からは広々とした海が見渡せます。

浜辺の茶屋人気カフェ

浜辺の茶屋

外にあるテラス席は砂浜と屋上に席があり、どこからでも沖縄の広々とした綺麗な海を眺めることができます。

浜辺の茶屋癒やしスポット

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋の癒やし

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋 ネコ

浜辺の茶屋 ネコ

海に接している浜辺の茶屋は長い時で海風で壊れてしまう事もあるそうですが、お店の方が自分で修理をするそうです!
店内の木で作られたイスやテーブルもお店の方の手作りで、木のぬくもりがとても暖かく心地いいです。
お店の方のこうした苦労があって、この素晴らしい雰囲気や景色をゆったりと見る事が出来るんですね。

浜辺の茶屋 浜辺の茶屋 はまべ 茶屋 海のテラス

浜辺の茶屋の海のテラス

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋 はまべのちゃや

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋でゆっくり食事

浜辺の茶屋 はまべのちゃや

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋のひまわりのカップや食器はアーティストの作品を使用しているそうです。
おすすめのメニューはブランチセット1000円で10時~14時の限定メニューです。

浜辺の茶屋 はまべのちゃや

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋の最新情報

浜辺の茶屋

ホットサンドorピザトーストから選べるブランチセットはサラダ、デザート、ドリンク付きのセットです。
その他にも手作りスコーン(300円)、サータアンダギー1袋(300円)もあり、お土産にとてもおすすめです。

浜辺の茶屋に行く前に

浜辺の茶屋の情報

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋はどの時間帯でも景色を楽しめますが、目の前は砂浜なので満潮干潮があります。
もっと浜辺の茶屋の魅力を引き出すコツは、潮が満ちている時に行くか、潮が引いている時に行くかの二つの楽しみ方があります。

潮が満ちている時は、きれいな沖縄らしいエメラルドブルーの絶景を楽しむことができ、砂浜に足をつかりながら散歩できます。近くを小魚が泳いでいるのがみれたり、波の音で癒されたりとゆったりとした時間を楽しむことができます。

逆に潮が引くと目の前の砂浜を散歩でき、また全然違う景色を楽しむことができます。
岩がゴツゴツと見えている時は、岩を裏返したりして生き物を見てみましょう。
小魚やカニ、エビ、タコ、なまこの生物をみて楽しむことができ自然を満喫できます。

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋の海

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋の引潮

浜辺の茶屋の引潮

浜辺の茶屋の引潮時刻

浜辺の茶屋の引潮

また夕暮れ時の浜辺の茶屋の楽しみ方もあり、海が夕日の色にそまる幻想的な風景がみれます。
潮の満ちるタイミングを見計らっていけば、浜辺の茶屋の魅力を最大限に引き出す事ができます。
一度行ったことのある方でも、いろいろなタイミングで浜辺の茶屋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋 ランプ

浜辺の茶屋 ランプ

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

カフェ浜辺の茶屋の潮位表

浜辺の茶屋は海が引いている時と満潮の時との雰囲気が違います。
おすすめは満潮になる前の海がとても綺麗で雰囲気はいいです。
目の前に海を眺め、波の音を聞きながらまったりとした癒やしの時間を楽しむことができます。
※これは個人的な感想です

下記URLは潮位表となります。
潮位表 沖縄(OKINAWA)

店名 カフェ 浜辺の茶屋
(かふぇ はまべのちゃや)
住所 〒901-0695
沖縄県南城市玉城字玉城2-1
電話番号 TEL 098-948-2073
FAX 098-948-1227
営業時間 10:00-20:00(LO19:30)
※月曜日は14:00 OPEN
店内禁煙/テラス席は喫煙可
定休日 年中無休
駐車場 20台

沖縄県南部のおすすめ

コメントを残す